祝福に満ちた夫婦関係とは。。。

こんにちわ今日はみことばの分かち合いをします。第一コリント7章からです。7章2~5節まで、ちょっと長いですが、ここから分かち合いますね。☆★○☆★○☆★○☆★○☆★○淫らな行いを避けるため、男はそれぞれ自分の妻を持ち、女もそれぞれ自分の夫を持ちなさい。夫は自分の妻に対して義務を果たし、同じように妻も自分の夫に対して義務を果たしなさい。妻は自分のからだについて権利を持ってはおらず、それは夫のものです。同じように、夫も...

死期の時の告白って?

こんにちわ~今日も一日の終わり、今日一日も守られ、主に感謝です。天候も守れましたしね 昨日、聖書を味わいながら、自分が死ぬ時について、ふと思わされました。というのも、第二テモテ4章を味わっていて、その中でパウロが自分の死期が迫っていることを感じ、まるで遺言のようにテモテに託していたからです。☆★○☆★○☆★○☆★○☆★○私はすでに注ぎのささげ物となっています。私が世を去る時が来ました。私は勇敢に戦い抜き、走る...

いのちの道の素晴らしさ♪

こんにちわ~ふぅ、ブログ、久しぶりに更新しますね。ほんとはね、もっともっと頻繁にアップしたいんだけどね~~~やっぱさ、もっと自然体で、力抜いて、これからは書いていくことなんだよね。今思ってることとか、示されたこととかね。今日から新たな気持ちで詩篇16篇11節です。☆★○☆★○☆★○☆★○☆★○あなたは私にいのちの道を知らせてくださいます。満ち足りた喜びが、あなたの御前にあり、楽しみが、あなたの右にとこしえにあります...

きよい手をあげて祈ろう!

こんにちわ~前回の投稿から少し時間が経っちゃいましたねいけない、いけないほんとはいろいろ書きたかったんですけどね。。。さてさて、今日は新約聖書のテモテの第一の手紙から分かち合いたいと思います。テモテの第一の手紙2章8~15節には、礼拝での男性と女性の祈りについてが書かれています。で、その中で、男性についての箇所なんですが、こうあります。☆★○☆★○☆★○☆★○☆★○そういうわけで、私はこう願っています。男たちは怒っ...

ヨセフ的信仰生活への招き

こんにちわ~今日も無事というか、今週も無事終えることが出来ました主よ、感謝しますさてさて、ここ数日、神様に信頼するということ、このブログのタイトルでもありますが、神様の御翼の陰に隠れるということの大切さをひしひしと感じて、そのことを思い巡らしています。でね、今朝、みことばを味わっていて、そのみことばからもそのことが示されました。今朝は旧約聖書の創世記50章、創世記の最後の章なんですが、ヤコブが亡くな...

イエス様はどういうお方?

こんにちわ~5日ぶりですね~一週間以内にアップ出来て、ほっです。今日は気温が下がり、寒い一日でした。最近暖かくて、桜も開花したのに、また寒くなり、明日は真冬~でもこうやって春本番になっていくんでしょうね。さてさて、前回、婚前交渉の話を書きました。で、その時にクリスチャンの場合、神様との関係性がどうなのかが問題の一つだということを書きました。で、今日は、イエス様はどういうお方かということについて、ご...

私たちに与えられた隠れたマナと白い石

こんにちわ~新約聖書の中に「イエス様からの手紙」があるの、知ってます?パウロの手紙、ありますよね。ヨハネの手紙もありますよね。ペテロの手紙もね。じゃぁ、イエス様の手紙は????実はあるんです。これ、福音書のことじゃないですよ。ヨハネの黙示録2章1節~3章22節までの箇所、実はこれ、イエス様の7つの教会に宛てた手紙なんです。ただこれ、イエス様が語られて、それを御使いが書き送った手紙なんですが、実際は御使い...