ユダについて思い巡らしながら。。。

こんにちわ~ 今日もみことばの分かち合いをしますね。  今朝はマタイの福音書26章14~16節を味わいました。   ☆★○☆★○☆★○☆★○☆★○☆★○☆★○☆★○☆★○そのとき、十二弟子のひとりで、イスカリオテ・ユダという者が、祭司長たちのところへ行って、こう言った。「彼をあなたがたに売るとしたら、いったいいくらくれますか。」すると、彼らは銀貨三十枚を彼に支払った。そのときから、彼はイエスを引き渡す機会をねらっていた。☆...

みことばを慕い求め、みことばに生きよう!

こんにちわ~ 今日で正月三が日も終わり、3日間あっという間でした。 でもだいぶ休むことも出来、癒やされました。   さてさて、今日もみことばの分かち合い、しますね。 今朝、新約聖書のマタイの福音書26章6~13節を味わいました。   ☆★○☆★○☆★○☆★○☆★○ さて、イエスがベタに屋で、ツァラアトに冒された人シモンの家におられると、ひとりの女がたいへん高価な香油の入った石膏のつぼを持ってみもとに来て、食...