FC2ブログ

キリストの優しい風

キリストの優しい風に吹かれ、自由に導かれ、癒やされ、変えられていく幸せをあなたと。。。

Top Page › Archive - 2016年05月
2016-05-30 (Mon)

今日は今日

今日は今日

こんにちわ~今日も無事終わりました一日を振り返ると、いろいろ思うところもあるけど、後悔したりすることもあるけど、でもね、後悔してもタイムトリップは出来ないんですよね。今日は今日、与えられた一日を満足しなくちゃね。イエス様は言われました。だから、明日のことまで思い悩むな。明日のことは明日自ら思い悩む。その日の苦労は、その日だけで十分である。マタイ6:34そうなんですよね、「その日の労苦は、その日だけで...

… 続きを読む

こんにちわ~

今日も無事終わりました

一日を振り返ると、いろいろ思うところもあるけど、後悔したりすることもあるけど、でもね、後悔してもタイムトリップは出来ないんですよね。

今日は今日、与えられた一日を満足しなくちゃね。


イエス様は言われました。


だから、明日のことまで思い悩むな。明日のことは明日自ら思い悩む。

その日の苦労は、その日だけで十分である。

マタイ6:34


そうなんですよね、「その日の労苦は、その日だけで十分」なんですよね。

明日は明日、必要なものは主が用意してくださっているんです。


だから、今日は今日、振り向かない、思い煩わない、今日は今日です。

いろんなことはあるし、不安もいっぱい、でもすべては主の御手の中

主の御手の中でゆだねるとき、主が良いように治めてくださいます。


今日はそんなことを思い巡らしました。

明日も主が用意してくださる恵みに期待しましょうね



祝福を祈ります。

キリストの愛を込めて。。。


でわでわ~

 
ご訪問下さり、お読みくださり、
ありがとうございます。
心から感謝します。
気軽に「拍手」
励ましのコメントも
くださいね

そして、Twitterをやってます。
こちらからお越しください。




それと、応援の意味を込めて、
ポチお願いします♪

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教 福音派へ

イエス様の祝福が豊かにありますように。
キリストの愛を込めて。。

2016-05-29 (Sun)

美味しいフォー

美味しいフォー

こんにちわ~今日、二つ目です。食レポです 今日はお昼に最近出来たカフェに行きましたそこは、写真撮るの忘れちゃったんですが、木造のカフェで、まだ新しいので木の香りがしてホッとします。で、ランチメニューとして、ベトナム料理のフォーと、カレーと、地魚の海鮮丼の3つ。迷ったんですが、フォーの気分で、フォーを頼みました。すると、オリーブオイルがかかったレタスのサラダ、そしてポテトサラダが最初に出て来まし...

… 続きを読む

こんにちわ~

今日、二つ目です。

食レポです 


今日はお昼に最近出来たカフェに行きました

そこは、写真撮るの忘れちゃったんですが、木造のカフェで、まだ新しいので木の香りがしてホッとします。


で、ランチメニューとして、ベトナム料理のフォーと、カレーと、地魚の海鮮丼の3つ。

迷ったんですが、フォーの気分で、フォーを頼みました。



すると、オリーブオイルがかかったレタスのサラダ、そしてポテトサラダが最初に出て来ました。

そして、フォーが出て来ました。




麺はこんな感じです。




このフォー、めっちゃ美味しかったです。

パクチーが沢山入っているし、香りがアジアンチックな香りで、味も深みがありました。


ほんとに美味しくて、あっという間に食べました。

 いやぁ~、今まで食べた中で1番って言ってもいいくらいに美味しいフォーでした。


そして、コーヒー飲んでまったりしました


神様に感謝して、ごちそうさまでした~



祝福を祈ります

キリストの愛を込めて。。。 


でわでわ~
 
 
ご訪問下さり、お読みくださり、
ありがとうございます。
心から感謝します。
気軽に「拍手」
励ましのコメントも
くださいね

そして、Twitterをやってます。
こちらからお越しください。




それと、応援の意味を込めて、
ポチお願いします♪

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教 福音派へ

イエス様の祝福が豊かにありますように。
キリストの愛を込めて。。

2016-05-29 (Sun)

感じようが、感じまいが。。。

感じようが、感じまいが。。。

こんにちわ~ 今週も無事に終わりました。今週は落ち込んだり、いろんなことがあった一週間、でもね、ぼくの状態がどうであっても関係無しに、イエス様はぼくの内に住んでいてくださっている。あぁ、ほんと、感謝だなぁ~って実感しています。聖霊に満たされるって、思うんだけど、喜びがあるとか、平安があるとか、そういう時だけじゃなくて、たとえ心が沈んでいても、問題の只中にあるとしても、その状況の中で主に信頼している...

… 続きを読む

こんにちわ~ 

今週も無事に終わりました。


今週は落ち込んだり、いろんなことがあった一週間、でもね、ぼくの状態がどうであっても関係無しに、イエス様はぼくの内に住んでいてくださっている。

あぁ、ほんと、感謝だなぁ~って実感しています。


聖霊に満たされるって、思うんだけど、喜びがあるとか、平安があるとか、そういう時だけじゃなくて、たとえ心が沈んでいても、問題の只中にあるとしても、その状況の中で主に信頼しているかどうかじゃないのかなぁって思うんです。



もちろんね、罪を犯すと、神様の働きを遮ってしまいますし、神様を悲しませることになります。

また、私たちが心を閉ざすとき、聖霊はその人に働きかけたくてもそれが出来ません。

だってね、ぼくたちはロボットじゃなくて人格ある存在として造られているんですからね。



でも、それも悔い改めるとき、その罪は赦され、神様との関係も回復します。



だからね、ぼくらは感情に左右されちゃダメなんですよね。

もし感情と聖霊の満たしが連動していたら、心が沈んでいたりしたら、あぁ聖霊様が働いていないってなっちゃいます。

あの聖会に行って聖霊の臨在がバンバン感じて、喜びいっぱい!

ところが、家に帰り、しばらくするとその喜びが薄れて、あの臨在をもう一度ってまた別の聖会にってなります。



そうじゃないんです。

そうじゃなくて、臨在を感じようが、感じまいが、関係無く、聖霊の支配に身をゆだね、神様に信頼するとき、たとえ状況が苦しくても、臨在を感じなくても、聖霊は内住され、働いておられるんです。

ぼくらはそこに信頼を置くことが大切なんですよね。


この一週間、ちょっと気持ちが沈んでいたから余計なんですが、そんなことを思い巡らしていました。


新しい一週間、そして今日も含めて5月もあと3日、主よ、あなたに心ゆだね、全幅の信頼を置きます。

私がイエス様の十字架と復活の福音を信じ受け入れ、イエス様に信頼し、救われた瞬間、聖霊にバプテスマされ、ぼくの内に聖霊が内住してくださいました。

だから、感じようが感じまいが、関係無く、聖霊の支配の中にいるんです。

主よ、今週もよろしくお願いいたします。あなたに信頼し、あなたの御手に導かれ、一歩一歩歩んでいきます。

主よ、感謝します。。。



今週もどうぞよろしくお願いします~


祝福を祈ります

キリストの愛を込めて。。。



でわでわ~

 
 
ご訪問下さり、お読みくださり、
ありがとうございます。
心から感謝します。
気軽に「拍手」
励ましのコメントも
くださいね

そして、Twitterをやってます。
こちらからお越しください。




それと、応援の意味を込めて、
ポチお願いします♪

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教 福音派へ

イエス様の祝福が豊かにありますように。
キリストの愛を込めて。。

2016-05-28 (Sat)

福音を伝える順番

福音を伝える順番

こんにちわ~ 今日も無事一日が終わりました。ふぅ~今日もみことばを分かち合いますね。こうやって一日の終わりにみことばを分かち合えること、とってもとっても感謝です。でね、今日はローマ人への手紙から分かち合いますね。ローマ1:16私は福音を恥とは思いません。福音は、ユダヤ人をはじめギリシヤ人にも、信じるすべての人にとって、救いを得させる神の力です。 この箇所から二つのことを分かち合いますね。信じるす...

… 続きを読む

こんにちわ~ 

今日も無事一日が終わりました。ふぅ~



今日もみことばを分かち合いますね。

こうやって一日の終わりにみことばを分かち合えること、とってもとっても感謝です。


でね、今日はローマ人への手紙から分かち合いますね。




ローマ1:16

私は福音を恥とは思いません。福音は、ユダヤ人をはじめギリシヤ人にも、信じるすべての人にとって、救いを得させる神の力です。
 

この箇所から二つのことを分かち合いますね。


信じるすべての人


「福音は、信じるすべての人にとって、救いを得させる神の力です」ってありますね。

パウロは 福音に完璧な信頼を置いていて、それを誇りとしていましたが、その理由がこれなんです。


「すべて」ってありますね。

救いはすべての人に差し出されています。

それが神様の御心ですもんね。


でもね、じゃぁ、みーーーんな、すべての人が救いを経験するのかっていうと、そうじゃないです。

救いを受ける方法は信仰です。信仰によって受け取る以外に救われる方法はないです。


じゃぁ、その信仰って何かというと、以前お話しした「福音の三要素」です。

  1. イエス様が私たちの罪のために十字架にかかられたこと
  2. 死んで墓に葬られたこと
  3. 三日目に復活されたこと

これを信じ受け入れ、そこに信頼をおかなければ、救われているとは言えません。

ときどき、「教会に行っています、だからクリスチャンです」とか、「洗礼をちゃんと受けています、だからクリスチャンです」っていう人がいますが、残念ながら、それではクリスチャンだとは言えません。

いくら毎週教会にまじめに通ってるからと言っても、洗礼を受けたからと言っても、上の福音の三要素を信じ受け入れなければ、その人は求道者ではあるかもしれませんが、まだ救われていません。

もし、マリヤが処女でイエス様を産んだことやイエス様が三日目に復活されたことを疑っていたり、信じていないなら、まだクリスチャンではないのです。


これが福音であり、この福音こそ、私たち救われた者の原動力であり、神の力なんです。

その力は、今回、オバマさんが広島に来ましたが、その核兵器よりも遙かに強い力です。

そう、福音ってそれだけの力があるんです。



まずユダヤ人、そしてギリシヤ人


 パウロは「福音は、ユダヤ人をはじめギリシヤ人にも、信じるすべての人にとって、救いを得させる神の力です」って言っていますね。

これ、直訳すると「福音は、まずユダヤ人に対して、そしてギリシヤ人に対して」ってなります。

つまり、福音はまずユダヤ人に伝えられ、次にギリシヤ人に伝えられるっていうことで、福音を伝えるのには、神様が計画された順序があるっていうことです。



この16節の箇所、動詞は一つで、現在形です。

現在形という時制は、今もその真理が有効であるということを教えています。

つまり、福音は神様のものすごい力なんだっていうことは、今も変わらないということです。

そして、このパウロが語っているパターン、「福音は、まずユダヤ人に対して、そしてギリシヤ人に対して」っていう順番も、今も変わらず有効なんです。


パウロはね、この「まずユダヤ人に、そしてギリシヤ人に」っていう福音を伝える順番を必ず守り、一回も崩していません。

使徒の働き13章4~5でのパウロの最初の伝道も、28章23節のローマでの伝道もそうでした。

パウロは新しい宣教地に行くと、まずユダヤ人に福音を伝え、それから異邦人伝道に向かいました。

必ずです。



まずユダヤ人に、そして異邦人に

今の時代にもこれは当てはまります。

でも、ユダヤ人の知り合いとかいないし。。。。

そう思われたかもしれませんね。


そうなんですよね、直接ユダヤ人の人を知らないですよね。

でもね、祈ることは出来ますよね。

かれらのの祝福と、ユダヤ人の救いのためにです。


神様のご計画は、まずユダヤ人に、そして次に異邦人にっていう順番です。

ぼくたちもまた、家族や友だちのため、日本のために祈り、福音を伝えることはとっても大切なんですが、それと同時にユダヤ人がイエス様と出会い、彼らの心が開かれ、福音が受けいられるようにって祈ること、大切なんですよね。


今日、この箇所を味わいながら、そのことを思わされました。


祝福を祈ります

キリストの愛を込めて。。。 


でわでわ~ 
 
ご訪問下さり、お読みくださり、
ありがとうございます。
心から感謝します。
気軽に「拍手」
励ましのコメントも
くださいね

そして、Twitterをやってます。
こちらからお越しください。




それと、応援の意味を込めて、
ポチお願いします♪

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教 福音派へ

イエス様の祝福が豊かにありますように。
キリストの愛を込めて。。

2016-05-27 (Fri)

愛の人になろう

愛の人になろう

こんにちわ~ 今日もみことばを分かち合いますね~今、旧約聖書のヨブ記を味わっています。ヨブ記、味わえば味わうほど、すごくヘビーですね。ヨブの苦しみがビンビン伝わってきます。でね、今日、味わっていてすごく考えさせられました。 ヨブ30:24~26人は、嘆き求める者に手を差し伸べ、不幸な者を救おうとしないだろうか。わたしは苦境にある人と共に泣かなかっただろうか。貧しい人のために心を痛めなかっただろうか。...

… 続きを読む

こんにちわ~ 

今日もみことばを分かち合いますね~



今、旧約聖書のヨブ記を味わっています。

ヨブ記、味わえば味わうほど、すごくヘビーですね。

ヨブの苦しみがビンビン伝わってきます。



でね、今日、味わっていてすごく考えさせられました。 



ヨブ30:24~26

人は、嘆き求める者に手を差し伸べ、不幸な者を救おうとしないだろうか。

わたしは苦境にある人と共に泣かなかっただろうか。

貧しい人のために心を痛めなかっただろうか。

貧しい人のために心を痛めなかっただろうか。

わたしは幸いを望んだのに、災いが来た。

光を待っていたのに、闇が来た。




ヨブ記30章は、ヨブが、自分はどれほど苦しい思いをしているのかということを、切々と語っている章です。

すべての人に裏切られ、社会の中で軽蔑されていた若者が、なんとヨブをバカにし、あざ笑っています。

しかも彼らはヨブをあざけり、なんと顔に唾をかけたんです。

ヨブは大変な皮膚病に冒され、皮膚は黒ずんではげ落ち、骨は高熱のために焼けただれています。

生き地獄とはこれだって思わざるを得ない状態です。。。。



そういう中で、ヨブの3人の友だちは、ヨブを慰めるどころか、罵り、敵対したのです。

この24節からの箇所を読むと、ヨブは3人の友だちから慰めを受けることを期待したんだなっていうことが伝わって来ます。

だって、それが友だちなんですよね。。。


でも、彼らは正反対のことをしたんです。

友人から受ける責めは、苦しみが、悲しみが倍増します。




でもね、翻って、自分はどうだろうって思わされたんです。 

愛の行動をどれだけ取っているんだろう、慰めの行動をどれだけとっているんだろうってね。

ほんとに考えさせられますね。。。



でもね、同時に思うんです。

それはね、この「愛」とか「慰め」とか、これは自分のじゃないんですよね。

ぼくの愛とか、ぼくの慰めじゃなくて、イエス様の愛、イエス様の慰めですよね。

だって、ぼくの内にイエス様はお住まいになられているんですからね~



☆★○☆★○☆★○☆★○☆★○☆★○☆★○☆★○☆★○

主よ、苦しみのただ中にある方にあなたの愛を流し出す器とさせてください。

あなたの愛を、あなたの慰めを、私を通してお一人ひとりに注いでください。

更に更に、あなたとの関係性を深めさせてください。

そしてその恵みから出る愛を、慰めをもって、回りの人たちと関わらせてください。

自己主張せず、自分の価値判断で人と接するのでもなく、御霊が導かれるままに、イエス様の愛を流し出し、傷ついている人にはあなたの油を私を通して塗ることができますように。

主よ。。。

☆★○☆★○☆★○☆★○☆★○☆★○☆★○☆★○☆★○



そんなことをこの一日思い巡らしました。

ほんとに足りない者なんですが、愛の人に変えられたいですね 



祝福を祈ります

キリストの愛を込めて。。。


でわでわ~
 
ご訪問下さり、お読みくださり、
ありがとうございます。
心から感謝します。
気軽に「拍手」
励ましのコメントも
くださいね

そして、Twitterをやってます。
こちらからお越しください。




それと、応援の意味を込めて、
ポチお願いします♪

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教 福音派へ

イエス様の祝福が豊かにありますように。
キリストの愛を込めて。。

2016-05-27 (Fri)

今度は抹茶♪

今度は抹茶♪

こんにちわぁ~  今、スタバです。  ずっとスタバのフラぺが飲みたくて、スタバにいます。  で、今回注文したのは、チョコレートブラウニー抹茶フラペチーノ そして今回も豆乳で♪ 今回は、それだけじゃなくて、コーヒーもトッピングしたんです。  今回、お店の人に教えてもらってやったんですが、抹茶とコーヒー、合いますよ 濃く...

… 続きを読む

こんにちわぁ~ 

 今、スタバです。 

 ずっとスタバのフラぺが飲みたくて、スタバにいます。 


 で、今回注文したのは、チョコレートブラウニー抹茶フラペチーノ

image


そして今回も豆乳で♪

image


今回は、それだけじゃなくて、コーヒーもトッピングしたんです。 

 今回、お店の人に教えてもらってやったんですが、抹茶とコーヒー、合いますよ



濃くが増して、とっても美味しいです。 

 それに豆乳の濃くもベストマッチ♪ 

 おすすめですよ~ 


 そんなこんなで、スタバでフラぺ楽しみながら、ゆっくりみことばを楽しんでます。

 今週もここまで守られて感謝です、

ハレルヤ 


 でわでわ~

 
ご訪問下さり、お読みくださり、
ありがとうございます。
心から感謝します。
気軽に「拍手」
励ましのコメントも
くださいね

そして、Twitterをやってます。
こちらからお越しください。




それと、応援の意味を込めて、
ポチお願いします♪

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教 福音派へ

イエス様の祝福が豊かにありますように。
キリストの愛を込めて。。

2016-05-26 (Thu)

主の御手の中での安息生活

主の御手の中での安息生活

こんにちわ~  今日も無事終わりました。  今日は蒸し暑かった~    なんか梅雨みたいな、変な陽気。  そうこうしている間に6月、そして梅雨なんですよね。  季節が流れるのって、ほんと、速いなぁって思わされています。 今日はなんか時間ばっかり過ぎて、気づいたらやんなきゃいけないこと、全然やってない  はぁ、これも陽気のせいって、陽気って便利ですね(笑...

… 続きを読む

こんにちわ~ 

 今日も無事終わりました。 

 今日は蒸し暑かった~   

 なんか梅雨みたいな、変な陽気。 



 そうこうしている間に6月、そして梅雨なんですよね。 

 季節が流れるのって、ほんと、速いなぁって思わされています。



 今日はなんか時間ばっかり過ぎて、気づいたらやんなきゃいけないこと、全然やってない 

 はぁ、これも陽気のせいって、陽気って便利ですね(笑)


 それだけじゃなくて、今週はちょっとお疲れぎみなんです。 

 嵐のように不安や恐れの風がぴゅ~って吹いてね。 

 そういうこともあって、ちょっとお疲れなんです。。。 


 詩篇100篇2節にこうあります。 


 知れ、主こそ神であると。 
 主はわたしたちを造られた。 わたしたちは主のもの、その民、主に養われる羊の群れ


今日はこのみことばに癒やされています。 


 そうなんですよね~ ぼくたちは主のもの、その民、主に養われる羊の群れなんです。 

 大切なのは、「主に養われる」ということ。  

 そのためには自分を降ろすことですよね。 

 自分、自分の間は、ぼくが主役であり、それは養われる態度じゃないです。

 主に心開き、主に信頼し、主の御手の中で主に養っていただくこと、これが養われる態度。  


 ぼくたちに必要なのは、がんばりじゃなくて、安息。 

 イエス様の御手の中での安息生活です。


 あのマルタの姉妹マリヤの態度です。

 そのことをしみじみ思わされています。

 ただ主に信頼し、依り頼みます。

 そしてイエス様の優しい御手の中で、心休み、安息します。 


 明日から今週の後半戦、敵の誘惑は大きいけど、そういう中で養ってくださる主に全幅の信頼を置き、一歩一歩歩んでいきます。

 安息生活を楽しみながらね~ 


 祝福を祈ります キリストの愛を込めて。。。 

 でわでわ~
 
ご訪問下さり、お読みくださり、
ありがとうございます。
心から感謝します。
気軽に「拍手」
励ましのコメントも
くださいね

そして、Twitterをやってます。
こちらからお越しください。




それと、応援の意味を込めて、
ポチお願いします♪

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教 福音派へ

イエス様の祝福が豊かにありますように。
キリストの愛を込めて。。

2016-05-24 (Tue)

主を畏れ敬うライフスタイル

主を畏れ敬うライフスタイル

こんにちわぁ~ 今日も無事終わりました。それにしても暑かった~もう初夏ですね。水分補給、ちゃんとやんなきゃね。さてさて、今、旧約聖書のヨブ記を少しずつ毎日味わっています。なかなか分かち合えないんだけどね~今日、味わったのは28章、これはヨブの友人への反論の発言です。 ヨブ記28:28そして、人間に言われた。「主を畏れ敬うこと、それが知恵悪を遠ざけること、それが分別」 これ、ヨブ記の中でものすごく...

… 続きを読む

こんにちわぁ~ 

今日も無事終わりました。

それにしても暑かった~もう初夏ですね。

水分補給、ちゃんとやんなきゃね。



さてさて、今、旧約聖書のヨブ記を少しずつ毎日味わっています。

なかなか分かち合えないんだけどね~



今日、味わったのは28章、これはヨブの友人への反論の発言です。


 
ヨブ記28:28

そして、人間に言われた。

「主を畏れ敬うこと、それが知恵

悪を遠ざけること、それが分別」
 


これ、ヨブ記の中でものすごく大事な箇所で、ヨブの主張、ヨブの信仰がこのことばにギュッと凝縮されています。

  • 「主を畏れ敬うこと、それが知恵」
  • 「悪を遠ざけること、それが分別」


ヨブは、自分がどうしてこんなに苦しい思いに追いやられているのか、全く理解出来ません。

ヨブは何度も神様に訴えていますが、神様は沈黙したまま。。


でもね、ヨブは神様の御心を理解出来なくても、でも主を畏れ敬っていました。

それがヨブの信仰なんです。


ヨブの3人の友だちは、ヨブが重罪を犯したから、このような病に襲われ、すべてを失う結果となったんだって主張していますが、でもね、それは間違い。

逆にそうやって神様の御心を勝手にねつ造した友だちこそ重罪なんです。


ヨブはこのみことばをもって、3人の友だちを断罪し、そして自分の信仰告白をここでしました。



「主を畏れ敬うこと、それが知恵。悪を遠ざけること、それが分別」

これ、ぼくたちに対しても語られているんだと思います。


主を畏れ敬う生活、本当に大事ですよね。 

だってね、主を畏れ敬う生活をすると、自ずと悪を遠ざける結果となりますもんね。


この世は悪に満ちています。

誘惑もいっぱいです。


でも、この悪に満ちた地にあって、主を畏れ敬い、主に依り頼む生き方、主の御手の中で養われるライフスタイル、持ち続けていきたいですね。

主を畏れ敬うライフスタイル、実践しましょうね。



祝福を祈ります

キリストの愛を込めて。。。


でわでわ~

 
 
ご訪問下さり、お読みくださり、
ありがとうございます。
心から感謝します。
気軽に「拍手」
励ましのコメントも
くださいね

そして、Twitterをやってます。
こちらからお越しください。




それと、応援の意味を込めて、
ポチお願いします♪

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教 福音派へ

イエス様の祝福が豊かにありますように。
キリストの愛を込めて。。

2016-05-23 (Mon)

主に依り頼み、主の御手の中で安息しよう♪

主に依り頼み、主の御手の中で安息しよう♪

こんにちわぁ~今日も無事に終わりました主よ、感謝します実はここ数日、気持ちが沈んでいたんです。メンタルの部分がちょっと疲れていたんですね。。。あんなこと言ってなんて失礼なんだろう。。。あんな態度取って。。。。あぁ、なんて愛がないんだろう。。。。これからどうなっていくんだろう。。。なんかね、こういうネガティブな思いが、心の中を渦巻いて襲ってくるんです。大差はあると思うんですが、みんな多かれ少なかれ、...

… 続きを読む


こんにちわぁ~

今日も無事に終わりました

主よ、感謝します



実はここ数日、気持ちが沈んでいたんです。

メンタルの部分がちょっと疲れていたんですね。。。



あんなこと言ってなんて失礼なんだろう。。。

あんな態度取って。。。。

あぁ、なんて愛がないんだろう。。。。

これからどうなっていくんだろう。。。


なんかね、こういうネガティブな思いが、心の中を渦巻いて襲ってくるんです。



大差はあると思うんですが、みんな多かれ少なかれ、そういう時ってあるんじゃないのかなぁって思うんです。

まっそうやって自分を慰めているっていう面もあるんですけどね(笑)



でね、そういうこともあって疲れていて、それをtwitterでつぶやいたんです。


みのみの@キリストの中@minomino_m

おはようございます。今日は朝から☀️
暑くなりそうですね。
ここ一日二日、ちょっとメンタル的に疲れてます。こういう時ってありますよね
。もがくことせず、焦らず、主の中に留まり、主を味わい知る一日と、一週間となりますように☆
今週もよろしくお願いします。

2016/05/23 08:35:44



で、今日、思い巡らす中で一つの思いが湧いてきたんです。


みのみの@キリストの中@minomino_m

そうなんですよね、心に沸いたネガティブな思い、問題はそれをどう処理するか。それを「そうだなぁ」って受け入れたら、敵の思うツボ。神様からじゃない思いは取り除かなくちゃですね、主の御名によって!

2016/05/23 12:42:21



心に沸いたネガティブな思いって、誰でもあると思うんです。

そして心をチクチクと刺され、心が痛い、痛いって悲鳴を上げるんです。


これ、罪じゃ無いです。

だって、心の中に勝手にささやいてくるんですからね。


twitterにも書きましたが、問題はそのささやきというか、つぶやきにどう対処するかなんですよね。

それを受け入れ、そうなんだよなぁ~、あぁ、ダメなオレ。。。。ってやっちゃったら、サタンの思うつぼなんです。



まずはそれを受け入れないこと。

そして、主の中に留まり、主の癒しを受けることなんですよね。

変に頑張ったりしないでね。




twitterでお世話になっているサザエさんからの返信で、詩篇28篇7~8節です。


サザエ@でもクリ@demokuri

@minomino_m 詩篇28:7~8
主は私の力、私の盾。
私の心は主に拠り頼み、私は助けられた。
それゆえ私の心はこおどりして喜び、
私は歌をもって、主に感謝しよう。
主は、彼らの力。
主は、その油そそがれた者の、救いのとりで https://t.co/HL7ANzpWOQ

2016/05/23 13:03:36



まさにこれなんですよね。
 
鍵は「主に依り頼み」です。


もがくこと、頑張ること、大丈夫だぁ~って忘れようとすることじゃなくて、「主よ、痛いです。心は泣いています。私はあなたのところに行きます。あなたに依り頼み、あなたの優しい御手の中で憩います」って、主の下に行くことなんです。

主に依り頼むこと、これがすべての鍵なんですよね。




そしてやはりtwitterでお世話になっているメープルさんの返信です。


メープル@0918kye

@minomino_m 私たちって放っておくと、どんどんネガティブな思いがわいてくるようになってるのでしょうね。生まれつきの心配性な性質とかね。。
御言葉にある、ただよいことに目を留める。この事をいつも意識していなければと
思わされています。

2016/05/23 13:30:15



そうなんですよね、常にみことばに留まり、みことばに信頼する。

真理のみことばに心を合わせることなんですよね。



そんなこんなで、主に依り頼み、みことばに信頼し、留まること、大切ですね。

そう、主の優しい御手の中でね。




お互いに主に依り頼み、主の優しい御手の中で安息しましょうね


祝福を祈ります

キリストの愛を込めて。。。



でわでわ~


 
ご訪問下さり、お読みくださり、
ありがとうございます。
心から感謝します。
気軽に「拍手」
励ましのコメントも
くださいね

そして、Twitterをやってます。
こちらからお越しください。




それと、応援の意味を込めて、
ポチお願いします♪

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教 福音派へ

イエス様の祝福が豊かにありますように。
キリストの愛を込めて。。

2016-05-22 (Sun)

3つの救い

3つの救い

こんにちわ~前回に続いて、ローマ人への手紙から教えられたことを分かち合いますねローマ1:16~17私は福音を恥とは思いません。福音は、ユダヤ人をはじめギリシャ人にも、信じるすべての人にとって、救いを得させる神の力です。前回も書きましたが、パウロは「私は福音を恥とは思いません」って言いました。それは、パウロは福音に完璧な信頼を置いていて、それを埃としていたということです。でね、どうして福音に完璧な信頼を...

… 続きを読む

こんにちわ~

前回に続いて、ローマ人への手紙から教えられたことを分かち合いますね



ローマ1:16~17
私は福音を恥とは思いません。福音は、ユダヤ人をはじめギリシャ人にも、信じるすべての人にとって、救いを得させる神の力です。


前回も書きましたが、パウロは「私は福音を恥とは思いません」って言いました。

それは、パウロは福音に完璧な信頼を置いていて、それを埃としていたということです。


でね、どうして福音に完璧な信頼を置くことが出来るのかというと、それはね、「福音は、救いを得させる神の力」だからなんです。

だから、パウロは「福音を恥とは思わない」って言ってるんです。

で、パウロは「救い」ということを凄く強調し、なんと1章から8章まで、これだけの長い量を裂いて「救い」について語っているんです。



そこで、今日はこの「救い」について、ご一緒に学ぶこととします。

「救い」って言いますが、実は救いには3つの要素があるんです。


1、義認

まず「義認」ですが、これは過去形の救いです。

この義認はイエス様の十字架と復活の福音を信じ受け入れた瞬間に与えられる祝福です。

信じた瞬間にです。


この義認というのは、罪とは無縁になり、聖められてた存在になるとか、善良な人になるっていう意味じゃ無いです。

そうじゃなくて、父なる神様との関係が変化し、父成る神様と和解したということです。

そして、これは法廷用語なんです。



2、聖化

次に「聖化」ですが、これは現在進行形の救いです。

この聖化って、救いの完成に向かうプロセスで、今ぼくたちはこの聖化の課程にあるんです。

つまりね、工事中、制作中なんです。

一日一日、イエス様の似姿に変えられています。その変えられている最中です。

だから完璧な状態じゃないんです。


これ、そんなまだまだ~って思うこともあると思います。

ミスったり、落ち込んだりすると特にね。。。


でもね、感じようが感じまいが、少しずつ、私たちのペースに合わせて、神様はぼくたちをイエス様の似姿に変えてくださっているんです。



3、栄化

そして「栄化」、これは未来形の救いです。

この栄化が救いの完成です。

ぼくたちはイエス様を受け入れ、救われます。

そして救われた瞬間に義認を受けます。

そして、同時に聖化の課程に入ります。

この聖化の完成が栄化なんです。


ぼくたちは言わば「coming soon」の状態なんです。

そして日々の歩みの中、時に失敗や問題を通して、イエス様の似姿に変えられていくんです。

そして完全にイエス様の似姿になる時が来ます。

その時には、もう罪とは無縁の状態となるんです。

傷や染みもありません。もちろん老化とかもありませんし、肌荒れや体重も気にしなくてOK。

栄光の体に変えられるんです。


パウロが「福音は救いを得させる神の力」だって言ったのは、ぼくたちクリスチャンは必ず将来栄光の体に変えられるからなんです。


だってね、もし義認だけだったら、それは本当の意味のでの救いじゃないですよね。

聖化も栄化もすべて必ず実現します。

それは夢じゃないですよ、現実です。


主は今この瞬間もご自身の似姿にぼくたちを造り替えてくださっているんです。

そこに信頼を置き、主に信頼し、ゆだねるんです。


お互いに、この福音の恵みを味わい、栄化に向かって今があることを受けとめ、心からの感謝をしましょうね


でわでわ~



 
ご訪問下さり、お読みくださり、
ありがとうございます。
心から感謝します。
気軽に「拍手」
励ましのコメントも
くださいね

そして、Twitterをやってます。
こちらからお越しください。




それと、応援の意味を込めて、
ポチお願いします♪

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教 福音派へ

イエス様の祝福が豊かにありますように。
キリストの愛を込めて。。

2016-05-21 (Sat)

福音の力への信頼

福音の力への信頼

こんにちわぁ~今日も無事に終わりました、ふぅ~そして、今週も無事に終わりました~主よ、感謝しますさてさて、今日はローマ人への手紙の1章を味わい、「救い」っていうことについて学びました。そのことを分かち合いますね。1章16節にはこうあります。私は福音を恥とは思いません。福音は、ユダヤ人をはじめギリシヤ人にも、信じるすべての人にとって、救いを得させる神の力です。「私は福音を恥とは思いません」パウロにとって...

… 続きを読む

こんにちわぁ~

今日も無事に終わりました、ふぅ~

そして、今週も無事に終わりました~

主よ、感謝します



さてさて、今日はローマ人への手紙の1章を味わい、「救い」っていうことについて学びました。

そのことを分かち合いますね。


1章16節にはこうあります。


私は福音を恥とは思いません。福音は、ユダヤ人をはじめギリシヤ人にも、信じるすべての人にとって、救いを得させる神の力です。



「私は福音を恥とは思いません」

パウロにとって福音は特別で、力があり、完璧な信頼を置いていたんですね。


この福音って何かというと、第一コリント15章3~5節です。


私があなたがたに最もたいせつなこととして伝えたのは、私も受けたことであって、次のことです。

キリストは、聖書の示すとおりに、私たちの罪のために死なれたこと、また葬られたこと、また、聖書の示すとおりに、三日目によみがえられたこと、また、ケパに現れ、それから十時で詩に現れたことです。


つまり、

  1. キリストは私たちの罪のために死なれたこと
  2. 墓に葬られたこと
  3. 三日目によみがえられたこと

それを信じ、キリストをそのようなお方として信頼した人は救われるのです。

それは瞬間的にです、そう、信じた瞬間にです。



これこそが福音です。

パウロはこの福音の内に神様の力があるんだって堅く信じていたんです。


旧約聖書のイザヤ書55章11節にこうあります。


そのように、わたしの口から出るわたしのことばも、むなしく、わたしのところに帰っては来ない。

必ず、わたしの望む事を成し遂げ、わたしの言い送った事を成功させる。


パウロはパリサイ派のラビでもありました。

だから、もちろんギリシャ語だけではなく、ヘブル語も堪能でした。

そして旧約聖書にも精通していました。

だから、このイザヤ書のみことばもよく理解していて、もしかしたらこの箇所が頭にあったのかもしれませんね。


旧約聖書に精通していたパウロは、神様のことばの力を信じていました。

この「神のことば」の究極はというと、そう、イエス・キリストです。

つまり、イエス・キリストには力があるんです。


パウロは確信していました。

神様の口から出たみことばは絶対にむなしく地に落ちるようなことはないということを。

そして、ご自身の計画が成し遂げられ、言い送ったことを成功させてくださるお方だということを。


パウロはこの福音に全幅の信頼を置いていたんです。

ぼくたちもそうなんですよね、この福音に、まさにイエス・キリストに全幅の信頼を置き、依り頼んでいきたいですね。


毎日の歩みはいろんなことがあり、時に不安に襲われたり、落ち込んだりすることもあります。

でもね、どんなときでも福音には力があるんです。

そして「わたしの口から出るわたしのことば」、つまり神のことばであるみことばにしっかり立ち、目の前に見えることや、回りの声や常識とかではなく、みことばに立ち、主を見つめ続けていきたいです。


目の前の状態を見ると心震え、不安になります。でも、その目をイエス様に移し、イエス様に依り頼むと安心です。

時間は22日になりました。

今日から始まる一週間、この福音に全幅の信頼を置く一週間でありますように


でわでわ~









 
ご訪問下さり、お読みくださり、
ありがとうございます。
心から感謝します。
気軽に「拍手」
励ましのコメントも
くださいね

そして、Twitterをやってます。
こちらからお越しください。




それと、応援の意味を込めて、
ポチお願いします♪

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教 福音派へ

イエス様の祝福が豊かにありますように。
キリストの愛を込めて。。

2016-05-20 (Fri)

フラぺのひととき♪

フラぺのひととき♪

こんにちわぁ~今週も無事金曜日、ホっ守られたこと、とっても感謝です。今、スタバゆっくりとみことばタイムです。で、ちょっと贅沢、ストロベリーディライトフラペチーノ、頼みました。で、ミルクを豆乳にこのフラペチーノ、イチゴの果肉がしっかり入ってるんですよ。で、豆乳ということもあり、さっぱりしています。美味しいですよ~、おすすめです。夜も主の御手の中、主に依り頼みますでわでわ~...

… 続きを読む

こんにちわぁ~

今週も無事金曜日、ホっ

守られたこと、とっても感謝です。



今、スタバゆっくりとみことばタイムです。

で、ちょっと贅沢、ストロベリーディライトフラペチーノ、頼みました。





で、ミルクを豆乳に






このフラペチーノ、イチゴの果肉がしっかり入ってるんですよ。

で、豆乳ということもあり、さっぱりしています。

美味しいですよ~、おすすめです。


夜も主の御手の中、主に依り頼みます


でわでわ~


 
ご訪問下さり、お読みくださり、
ありがとうございます。
心から感謝します。
気軽に「拍手」
励ましのコメントも
くださいね

そして、Twitterをやってます。
こちらからお越しください。




それと、応援の意味を込めて、
ポチお願いします♪

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教 福音派へ

イエス様の祝福が豊かにありますように。
キリストの愛を込めて。。