感謝します - 賛美
FC2ブログ
 
Welcome to my blog

みのみの

みのみの

こんにちわ~

今日も無事一日が終わりました。

主よ、感謝します。


感謝します

実はね、日曜日の礼拝からずーっと心に響いている賛美があるんです。

ぼくの中ではすごく懐かしい曲、それを久しぶりに礼拝の特別賛美で聴いたんです。





この賛美、日曜日に聴いたとき、ほんと、そうだなぁ~ってしみじみ思わされたんです。


感謝の意味

だってね、感謝って、調子いいときに「感謝しま~~す♪」っていうことはある意味当然ですよね。

でもね、試練のど真ん中にいる時、その中にある主の御手を知るとき、心から「感謝します」って言えるんですよね。


目の前にある試練を見つめるとき、心が潰れそうになるし、このトンネル、どこまで続くんだろう。。。って思っちゃいます。

まるで霊的な梅雨が永遠に続くみたいな。。。。


でもね、すべては意味があり、神様の御手の確かさに信頼し、目に見える現状ではなく、天的な現実を見る時、その苦しみの中、イエス様も共に涙し、天でぼくのために執り成し、祈り続けておられる、この現実に心が落ち着くんです。



大祭司イエス様の執り成し

ちょっと長いですが、ヘブル人への手紙2章14~18節です。


ところで、子らは血と肉とを備えているので、イエスもまた同様に、これらのものを備えられました。
それは、死をつかさどる者、つまり悪魔を御自分の死によって滅ぼし、死の恐怖のために一生涯、奴隷の状態にあった者たちを解放なさるためでした。
確かに、イエスは天使たちを助けず、アブラハムの子孫を助けられるのです。
それで、イエスは、神の御前において憐れみ深い、忠実な大祭司となって、民の罪を償うために、すべての点で兄弟たちと同じようにならねばならなかったのです。
事実、御自身、試練を受けて苦しまれたからこそ、試練を受けている人たちを助けることがおできになるのです。


最初の人アダムによって罪が入りましたよね。

だからその罪を処分するためには、同じ人じゃないとだめなんです。

動物を幾ら献げても、罪は無くなりません。

だから、イエス様が人間としてこの地に来てくださり、十字架にかかってくださったんです。

私たちの罪を一心に背負い、罪のないイエス様が。。


イエス様は私たちの苦しみ、弱さ、全部ご存じであられます。

だってね、イエス様の地上生涯を通して、どれだけ苦しみに遭われたのか。
特に十字架にかかられる苦しみはもはや想像も絶するほどです。

そのイエス様が十字架にかかられ、墓に葬られ、三日目に死を打ち破りよみがえってくださいました。

そして、今、天においてぼくたちのために大祭司として執り成し祈ってくださっているんです。

ぼくたちといっしょに苦しみ、涙しながら。。。


だからね、ぼくは目の前の現実に目を注ぐんじゃなくて、天を見上げるようにしています。

だってね、目の前の現実を見ると、押し潰されそうになっちゃいますもんね。


試練は成長するために必要なもの

試練って、ぼくたちを成長させるために必要なものなんですよね。

苦しみの中、ぼくもそうですが、もがいて「何とかしなきゃ!!!」って思っちゃいます。

でも、そういう時って、配線が絡まってしまうように、余計に苦しくなり、どうしたらいいのかすらわかんなくなっちゃいます。


でも、そうなんですよね。試練の中で主を見上げ、内におられる聖霊様の導きに信頼することなんですよね。

そして、試練の中で、そこにおられるイエス様の御手の中に落ち、その御手の中に身を任せることなんだなぁってしみじみ実感しています。



神様の約束、ご計画の全貌

ぼくたちの人生はこの世、この地上生涯で終わりだって思うと、苦しくなりますが、でもね、実際は違うんですよね。

ぼくたちに約束されているのは、将来、イエス様と共に千年間、生活すること。

そこにはもう罪は無いし、病気だって無いです。

完全な体が与えられ、心もピュア。真っ白です。

そして、千年間の生活が終わると、この地は滅びますが、でも新しい天と新しい地で永遠にイエス様と共に生き続けるんです。

あの創世記1章に記されている罪の無い世界、それが回復され、そこで住むんです。

そこにはもう苦しみは無いです。

悲しみもないです。

いじめられることも、見下されることも、傷付けられることもありません。

DVだって無いです。

罪を犯す前のアダムとエバのように、神様の加護の中で永遠に生きるんです。

これが聖書の約束であり、神様のご計画の全貌です。


ぼくはね、そこに希望を置いているんです。

今は通過点です。

そして試練を通して、ぼくたちをイエス様の似姿に変えてくださっているんです。


いろんなことがあるし、霊的梅雨、いつ明けるのかなって思うこともあります。

でも、この中にあって言いたいです、「感謝します!」って。

だって、試練を通してイエス様の優しさに触れ、イエス様の愛の御手の中に安息出来ますからね。


主は素晴らしい、ハレルヤ!

じゃぁね~

関連記事




ご訪問下さり、お読みくださり、
ありがとうございます。

心から感謝します。

気軽に「拍手」や励ましのコメントも
くださいね


それと、応援の意味を込めて、

ポチお願いします♪


  にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ


にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教 福音派へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ



人気ブログランキング

FC2 ブログランキング




イエス様の祝福が豊かにありますように。

キリストの愛を込めて。。。


Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply