FC2ブログ

すぐに霊的119番に電話しよう!

2019年08月21日
みことばの分かち合い 0
こんにちわ

前回の記事から2週間以上過ぎてしまいました

うーーん、なかなか書けなくて申し訳なく思ってます。

書きたいっていう気持ちはあるんですけどね。。。

でも、思うんですが、力入れすぎてるのかもしれませんね。。。。


もっともっと力抜いて、 自由に楽しみたいです。

だから、ブログも型にはめないで、ゆったりと楽しむこととしますね。

霊的119番

さてさて、霊的119って知ってますか?

そう、霊的119です。

これは、実は凄い真理で、ぼくたちが倒れたとき、救急車を呼ぶために119番に電話するように、霊の世界の救急車を呼ぶためのダイヤルなんです。


何言ってんだ???

そう思っている方もいるかもしれませんね。


この霊的119って、第一ヨハネ1章9節のみことばのことなんです。

第一ヨハネ1章9節、つまり119です。

☆★○☆★○☆★○☆★○☆★○☆★○☆
もし私たちが自分の罪を告白するなら、神は真実で正しい方ですから、その罪を赦し、私たちをすべての不義からきよめてくださいます。
☆★○☆★○☆★○☆★○☆★○☆★○☆

このみことば、私たちがこの世で信仰生活を送るのに、もの凄く重要なみことばなんです。

まるで病気になったとき、倒れてしまったときに119番に電話して救急車を呼ぶようなもの、これがこの霊的119なんです。

私たちがクリスチャンになるには?

聖書は次の三つのことを信じ受け入れ、そこに信頼したら救われ、クリスチャンになるんだって約束しています。

☆★○☆★○☆★○☆★○☆★○☆★○☆
私があなたがたに最も大切なこととして伝えたのは、私も受けたことであって、次のことです。
キリストは、聖書に書いてあるとおりに、私たちの罪のために死なれたこと、
また、葬られたこと、
また、聖書に書いてあるとおりに、三日目によみがえられたこと、
(第一コリント15章3~4)
☆★○☆★○☆★○☆★○☆★○☆★○☆

つまり、
1,キリストが聖書に書かれてあるとおりに、私たちの罪のために十字架上で死なれたこと。
2、十字架上で死なれた後、墓に葬られたこと。
3、聖書に書いてあるとおりに、その後三日目によみがえられたこと。

このことを自分のこと、つまり「私の罪の身代わりとして、神の子であるイエス様は、何の罪もないのに一心に自分の罪を背負い、十字架で死んでくださった。

そして、イエス様は死後、墓に葬られた。

でもイエス様は死を打ち破り、三日目に復活された。

そして、今もイエス様は生きておられ、私たちを愛し、執り成し祈り続けておられるのだ」と信じ受け入れ、その恵みに信頼を置くなら、その瞬間に罪赦され、聖霊が内に宿り、救われ、クリスチャンとなります。

これをよく「福音の三要素」と言われます。


よくそれだけでなく、洗礼を受けたらクリスチャンとなるんだとか、イエス様に喜ばれるような状態になったらクリスチャンになるとかと言う人がいますが、それは違います。

聖書ははっきりと、「恵みと信仰によって救われるんだ」って言っているからです。

そこには何の行いも入る余地はないんです。

洗礼を受けたら救われるとしたら、洗礼を受けるっていう行いによって救われることになります。

ましてやイエス様に喜ばれるようになったらなんて、もろ行いですよね。


だから、この第一コリント15章のみことば、つまり福音の三要素を受け取ったら、あなたは立派なクリスチャンなんです。

クリスチャンになった後、罪を犯してしまったらどうすればいいの?

でも、救われた後、罪を犯してしまうことがあります。

それはまだ完全じゃ無いからです。

ぼくは昔、そのたんびに落ち込みました。

あぁ、駄目だなぁってね。。


でもね、聖書にはそのとき、どうしたらいいのかが書かれているんです。

それが今回のテーマである「霊的119」なんです。

もし私たちが自分の罪を告白するなら、神は真実で正しい方ですから、その罪を赦し、私たちをすべての不義からきよめてくださいます


ヨハネは「もし私たちが自分の罪を告白するなら」って言ってますね。

そう、私たちが罪を犯したら、何か失敗したら、イエス様が悲しまれるようなことをしてしまったら、落ち込む必要はないんです。

すぐ、霊的119番に電話すればいいんです。

私たちがそういう時、落ち込んだり、「どうせ私なんて。。。」って自暴自棄になったり、ましてや逆ギレしたりするんじゃなく、自分の罪を告白するんです。

そうしたら、神様は真実で正しいお方ですから、その告白した罪を赦してくださり、わたしたちをすべての不義、その罪からきよめてくださるんです。


そうしたらもう、落ち込む必要は0です。

だって、すべての不義からきよめてくださったんですから。

その約束をギュッと握りしめ、その恵みにしっかりと立つことなんです。

サタンの偽りの声に勝つ霊的119番

サタンは「そんなこと言ったって。。。」って私たちの心に囁いてきます。

でもそんな偽りの声よりも、聖書のみことばの方が遙かに力があるんです。


ぼくたちは聖書に立ち、そこに信頼を置くこと、これこそが日々の信仰生活を勝利する秘訣なんです。


この霊的119番の賛美があります。




そうやって、失敗するたんびに霊的119番に電話することで、日々新しくしてくださり、私たちはきよめられ、イエス様の似姿に変えられていくんです。

昨日よりも今日、今日よりも明日と。

たとえそう感じなくても、私たちの内にいます聖霊様が変えてくださっていますから、信頼することです。

するとあるとき、変えられている、あぁ、あの罪から解放された、あの誘惑から守られているって実感するようになります。

一歩一歩


そうやって日々新しくされていくんです。


お互い、主に信頼し、失敗したら速攻、霊的119番に電話しましょうね。

祝福を祈ります。

じゃぁね

関連記事
 
ご訪問下さり、お読みくださり、
ありがとうございます。
心から感謝します。
気軽に「拍手」
励ましのコメントも
くださいね

そして、Twitterをやってます。
こちらからお越しください。




それと、応援の意味を込めて、
ポチお願いします♪

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教 福音派へ

イエス様の祝福が豊かにありますように。
キリストの愛を込めて。。

気に入ったらシェア!

みのみの
この記事を書いた人: みのみの



みのみのです。
クリスチャンです。
神奈川県の鎌倉近辺に住んでします。
海や山、自然が大好きです。
それと温泉も好きです♪
あっ、鎌倉も好きです。

ぼくがどうやってイエス様と出会ったかは、こちらを御覧ください

このブログでは自由に導かれるままに、いろんなことを書いています。
美味しいお菓子やお茶しながら、ゆっくりと楽しんでくださいね♪

それと気軽にコメントくださいね♪
主にある交流を、交わりをしましょう☆彡

これからどうぞよろしくお願いします。

コメント0件

コメントはまだありません